ひとをダメにするちょいブス/中出しされて妊娠するブス

ひとをダメにするちょいブスは公式サイトで読むことができます。無料試し読みもできるので読んでみてください。

 

 

人をダメにするちょいブス公式サイトはこちら

サイト内で「人をダメにするちょいブス」で検索すると読めます。

【画像をタップするとすぐに読めます】
▽   ▽   ▽
タップ!

 

 

人をダメにするちょいブスの見どころ

 

何本もの触手が、祥子の排泄孔に突き込まれ直腸を犯す。淫液に緩められたそこは、まるで性器のように快楽を返してきた。嫌だ。理性は悲鳴をあげるが、身体を満たす悦楽はそれを苛んだ。

 

「お前は俺の物だっ…」反応も無く、ただ揺らされるだけの祥子の身体に、力任せに腰を打ち付け獣の様に犯す。いくら注げばこの男を手に入れられるのか。答えなど無いと、とうに知っている。

 

濡れた指が既に勃起した陰茎に触れる。亀頭を掌の窪みで撫でるように擦られると、ひとをダメにするちょいブスの食いしばった口元からは吐息が漏れた。「…っ」指先で尿道口をくじられ、熱い快楽が溜まっていく。

 

突然の告白にひとをダメにするちょいブスは戸惑った。「冗談だよな…?」はぐらかそうと目を背ける。「…冗談?」真剣な眼差しに言葉は出ない。唇に柔らかい物が押し付けられ、接吻をされているのかと混乱する。

 

反抗的な瞳に睨めつけられ逆上する。唇を無理にこじ開けると、その隙間に男根をねじ込んだ。ひとをダメにするちょいブスの赤く染まった視線が心地よい。髪を掴み咥内を思う様蹂躙すると、嗜虐心が沸き起こる。

 

人をダメにするちょいブス3話で過激なシーンが見れるので読んで見てください。

 

ひとをダメにするちょいブスは公式サイトで読むことができます。無料試し読みもできるので読んでみてください。

 

 

人をダメにするちょいブス公式サイトはこちら

サイト内で「人をダメにするちょいブス」で検索すると読めます。

【画像をタップするとすぐに読めます】
▽   ▽   ▽
タップ!